忍者ブログ
[398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391] [390] [389] [388
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

UPSOLDで注文をいただきました。
毎度ありがとうございます!


upset-85 OH, MISTAKE!


http://www.upsold.com/dshop/mygoods/minorities/p/6741916

こちらは1950年の日大ギャング事件を題材にした「OH,MISTAKE!」
Tシャツです!

果たして、日大ギャング事件とは・・・
短絡的な動機で凶悪な犯行におよぶ、無軌道な若者たちによるアプレ
ゲール犯罪の象徴とされるこの事件は「オー・ミステーク事件」とも
呼ばれ、当時19歳の山際啓之と、彼の18歳の恋人である藤本佐文
が起こしたもの。
2人は日大職員の給料運搬車を襲撃。運転手を切りつけて現金を強奪
し逃亡。その2日後に潜伏先の旅館で2人は逮捕されるが、そのとき
山際は恋人である藤本に向かい、大きく両手を広げながら「オー・ミ
ステーク!ミステーク!」と叫んだとされる・・・

事件の詳細につきましては、こちらのサイトで詳しく解説されていま
したので、興味があればどうぞ。

http://yabusaka.moo.jp/nichidaigang.htm


さて作者としては、はっきり言って事件の内容についてはどうでも良
く(笑)、山際&藤本カップルのファッションセンスとメンタリティ
に注目してしまうのですよ。
奪った金30万円分を使って揃えたとされる(当時の)最新アメリカ
ンスタイル。逮捕された際も、高価な洋服や装身具で着飾り、まった
く悪びれる様子も見せないどころかまるでスター気取りで人々の前に
現れたという2人の姿は、かなり異質でアナーキーだった筈。

どんなことが起きても驚かなくなってしまった現在からすれば、本当
に他愛ない事件のように思えますが、戦後間もない時代の貧しかった
日本社会に与えたこの事件の衝撃は、相当大きかったに違いないでし
ょう。

余計な解説がまたしても長くなりましたが・・・
いずれにせよ、オー・ミステーク事件のTシャツは、世界広しといえ
どもminorities graphics 以外では見つからないのではと自負しており
ますので(笑)、楽しんでいただけたらさいわいです!


それではこれからもよろしくお願いします。

PR
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Twitterボタン
Search
minorities graphics
Copyright ©   minorities graphics   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]